イベント情報

金沢歴史遺産探訪月間2019 ~終了しました~

金沢歴史遺産探訪月間2019 ~終了しました~

【石川県 金沢市】

来る10月12日(土)から約2か月間、金沢歴史遺産探訪月間が始まります。
今回は、金沢市が日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間-北前船寄港地・
船主集落-」に追加認定をされたことを記念した探訪会などを開催します。
事前申込の必要なものは9月17日(火)9:00より受付開始です。
ぜひ、ご参加ください!

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
金沢歴史遺産探訪2019(北前船KITMAE公式サイト)

2019.9.12 Thu.

金石・大野まちあるきマップ「かないわとおおの」配布中

金石・大野まちあるきマップ「かないわとおおの」配布中

【石川県 金沢市】

日本遺産「北前船寄港地・船主集落」の構成文化財であるまちなみや歴史的な建造物が残る
金石・大野を、ぶらりまちあるきできる「マップ」が完成しました。
歴史に、食に、風情にと、マップ片手に金石・大野を楽しんでみては?

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
金石・大野まちあるきマップ「かないわとおおの」完成!

2019.9.06 Fri.

古町芸妓の舞を鑑賞できる「新潟花街茶屋」開催 ~終了しました~

古町芸妓の舞を鑑賞できる「新潟花街茶屋」開催 ~終了しました~

【新潟県 新潟市】

京都・祇園、東京・新橋と並び称された新潟・古町の花柳界。
200年の伝統を誇る新潟古町芸妓の舞を、日本遺産構成文化財「旧齋藤家別邸」で
ご覧いただけるイベント「新潟花街茶屋」を開催いたします。
芸妓さんとの写真撮影や、お座敷遊びなどをお楽しみください。

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
古町芸妓の舞を鑑賞できる「新潟花街茶屋」開催(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.9.06 Fri.

たかさご万灯祭2019 ~終了しました~

たかさご万灯祭2019 ~終了しました~

【兵庫県 高砂市】

平成18年9月に、高砂市高砂町が兵庫県の歴史的景観形成地区に指定
されたことをきっかけに、平成19年から始まった灯りのイベントです。
町全体の路地キャンドル、建物ライトアップ、感動を呼ぶ灯りの会場、
響くジャズなど、町中がイベント会場になる2日間です。

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
たかさご万灯祭2019(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.9.06 Fri.

「ニッポンたからものプロジェクト 日本遺産☓Live Art -新潟公演-」動画公開中

「ニッポンたからものプロジェクト 日本遺産☓Live Art -新潟公演-」動画公開中

【新潟県 新潟市】

2019年1月に開港150周年を迎えた新潟港。その1か月前にあたる昨年12月1日に
日本遺産関連事業として「日本芸能実演家団体協議会(芸団協)」と新潟市の連携で
開催された「ニッポンたからものプロジェクト 新潟公演」の様子が、同協議会作成の
動画としてYouTube上に公開されました。

日本遺産「北前船寄港地・船主集落」をテーマにした、トークと地域芸能の新潟樽砧、
古町芸妓、 日本舞踊のステージです。

動画は公演の一部になりますが、観客を魅了したステージの様子をぜひご覧下さい。

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
「ニッポンたからものプロジェクト 日本遺産ⅩLive Art -新潟公演-」動画公開中(北前船KITAMA公式サイト)

2019.8.30 Fri.

「金沢海みらい図書館」に北前船特集コーナー

「金沢海みらい図書館」に北前船特集コーナー

【石川県 金沢市】

金沢市内、かつての北前船の湊近くにある「金沢海みらい図書館」。
建築界のさまざまな賞を受賞し、海外からも注目を集めるこの図書館の3階には
船や北前船に関する資料を収集した「日本海情報コーナー」があります。
寄港地の写真集や北前船の資料、船主の伝記小説などが置かれています。
金沢にお越しの際に、ひと足のばして寄ってみてはいかがでしょうか。

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
金沢海みらい図書館に北前船特集発見!(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.8.30 Fri.

かなざわ道の船

かなざわ道の船

【石川県 金沢市】

「かなざわ道の船」は金沢を歩いて楽しんでいただくために設置した
アートベンチです。
かつて城下町に賑わいや恵みをもたらした北前船や港をイメージし
金沢駅からまちなかにかけての8か所で、その場所に合わせてデザイン
されています。
ベンチの支柱の先端にあるQRコードをスマートフォンで読み込むと
その場でしか見られない歴史や観光情報を得ることができます。
「かなざわ道の船」を巡りながら、金沢のまちを歩いてみませんか?

 

※詳しくは、下記「北前船KITAMAE公式サイト」をご覧下さい。
「かなざわ道の船」を巡りながら、まちなかを歩いてみませんか(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.8.30 Fri.

竹原市 日本遺産「北前船寄港地・船主集落」認定セレモニー

竹原市 日本遺産「北前船寄港地・船主集落」認定セレモニー

【広島県 竹原市】

竹原市では、令和元年5月に日本遺産「北前船寄港地・船主集落」に認定
された事を受け、6月19日にセレモニーが開かれました。
セレモニーでは、竹原小学校児童のアトラクションや、竹原市教育委員会の
学芸員による講演会が行われました。

 

竹原市には塩作りで繁栄した当時を伺える文化財が多く残り、そのうち5点が
今回日本遺産「北前船寄港地・船主集落」構成文化財として認定されました。
今後はパンフレットの作成・配布等の取り組みを行い、国内外にPRしていく
ことにしています。

 

※関連記事:下記「北前船KITAMAE公式サイト」
広島県竹原市からのお知らせです!(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.8.30 Fri.

小樽伝統文化の会「第11回 和を遊ぶ」が開催されました

小樽伝統文化の会「第11回 和を遊ぶ」が開催されました

【北海道 小樽市】

明治から昭和にかけ、商都として繁栄をきわめた小樽。
富裕な商人たちの通う料亭を舞台に花柳界の隆盛がありました。
時を経た今もなお、このまちには日本の伝統が息づいています。

11回目の開催となった今回は、昨年小樽市が北前船の日本遺産認定を受けたことを記念し
企画作品 組曲「北前船」が演じられました。
三曲・詩吟・日本舞踊・俳句・民謡の各団体が力を合わせて北前船のストーリーを和で
表現しました。

 

※関連記事:下記「北前船KITAMAE公式サイト」
小樽伝統文化の会「第11回 和を遊ぶ」(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.8.30 Fri.

加賀市・北前船日本遺産記念事業「北前船子ども洋上セミナー」

加賀市・北前船日本遺産記念事業「北前船子ども洋上セミナー」

【石川県 加賀市】
北前船日本遺産認定を機に、市民の間に北前船への関心が高まっている事や、同じく
北前船とゆかりの深い小樽と北前船の交易を通じてお互いに発展しあってきた歴史から
北海道と加賀のつながりにも関心が高まっています。
こうした状況を受けて、全国北前船研究会、加賀商工会議所青年部、橋立北前船の里
保存会の3団体は「北前船子ども洋上セミナー加賀実行委員会」を組織し、加賀市の
子供たちを対象とした「洋上セミナー」を2019年7月25日~27日(2泊3日)の日程で
実施致しました。
北前船をテーマとした、加賀と小樽の子供たちによる交流事業で、今後は小樽市の
子供たちが加賀を訪れるセミナーも検討されています。

 

※関連記事:下記「北前船KITAMAE公式サイト」
加賀市・北前船日本遺産記念事業「北前船子ども洋上セミナー」のご紹介(北前船KITAMAE公式サイト)

2019.8.30 Fri.
1 2 3 4